【ママさん活躍中】勇気を出してまた美容師を始めませんか?

髪と頭皮の本来の美しさを取り戻し 誰もがうらやむ艶髪へと導く髪質・頭皮改善の専門店

WEB予約
採用情報
お問合せ
美容プチノウハウ

アイロン選びの際の豆知識

滋賀長浜市 一回で違いがわかる「頭皮・髪質改善専門」ヘアサロン MISONO美容室 スタイリスト岡部なつみです。
お家でのスタイリングに欠かせないヘアアイロン!今回はアイロン選びの際に役立つ「ヘアアイロンの豆知識」についてお話していきたいと思います。

アイロン選びの基本

ヘアアイロンを新調される方

また初めて使ってみようと思う方

ヘアアイロンといっても様々な種類があり
新しく手に入れようと思った時に

「どれを買えばいいのか?」

と悩む方も多いと思います。

実際、お客様からもよく質問を受けます。

まず最初に

①どうなりたいか(まっすぐorカール)
②使う頻度(毎日、月に数回)
③ダメージはしたくないけど綺麗になりたい

など…

【ヘアアイロンを使う目的】

を考えてみると選びやすくなります。

自分に合ったヘアアイロンは?

上記に上げた例で紹介していきます。

①どうなりたいか?

これは自分のなりたいスタイルから選択する方法です。

まっすぐなさらさらヘアになりたい方は
→ストレートのヘアアイロン

ウェーブや動きのあるスタイルになりたい方は
→カールアイロン

もしくは、日によってどちらも楽しみたい方は
→ストレートとカール両方できるタイプの物

初めてヘアアイロンを使ってみる方は、まずここから考えていただくのが良いでしょう。

形が決まれば次は

②使う頻度

③ダメージするかどうか?

毎日使う方はやはり髪へのダメージも少しずつ積み重なっていきます。

そのため、機能性も重視して選ぶことをおすすめします。

そこで、高機能アイロンと一般的なアイロンの具体的な違いとして3つ。

①プレートの材質の違い

高機能アイロンで多く使用されているいのは、チタン・セラミック・フッ素樹脂コーティング・シルクコーティングなどがあります。

材質によっても性能は様々ですが

プレートにこだわる理由は、

・髪への摩擦ダメージを減らす
・髪を乾燥させない

主にこのような事が上げられます。

②ヒーター性能・温度調整の違い

プレートのヒーターの温度が一定で、
また温度調整できる事で自分の髪に合わせて調節できるメリットがあります。

③ダメージ予防機能の違い

ダメージ予防機能もメーカーによって様々ですが、髪内部の水分を守りパサつかないや柔らかな仕上がりになるなどの効果があります。

月に数回や、使い始めたい方などは最初からそこまでこだわらずに挟みやすそうなプレート幅や持ちやすさなど…

まずは手に入れて使ってみる!
そして慣れてくると少し良いものをと考えてもらうのもありだと思います。

あてはまると要注意

激安アイロンで起こりがちな例!

・滑りが良くない

・髪を挟んで滑らすとパリパリと摩擦が多い

・プレート高温になりすぎている

・真っ直ぐにならない

・髪にツヤが出ない

・パサつく

などがありますが、1つでも当てはまると髪のダメージに繋がる大きな要因となるため注意が必要です。

おすすめアイロン

1つ目はMISINOでも仕様している

radiant(ラディアント)

水分が蒸発しないシルクプレートで髪の水分を守りツヤ髪を手に入れられます。
温度の到達が早いのや、自動電源OFF機能があるのも朝の忙しい時間にありがたい機能です。

2つ目は

ReFa(リファ)

ReFa独自のカーボンレイヤープレートで、水・熱・圧のダメージを抑えながら、質の高いストレートが手に入れられます。
プレート幅も狭すぎず、広すぎずでちょうど良く髪の短い方にもおすすめです。

アイロン選びに困っている方
今のアイロンでいいのかな?と思っている方、
このblogで少しでも参考になれば嬉しいです。

岡部 なつみ

岡部 なつみ

丁寧なカウンセリングで、その日限りではなく5年後、10年後も美しく保てる提案を心がけております。ご自分でも簡単に再現できるようにスタイリング方法もお教え致します。 当店でしか体験出来ない拘りのメニューで、いつまでも若々しい美しさを保ちましょう!

関連記事

  1. ママ美容師でも美容師を続けられる!!

  2. 美容師を続ける理由

  3. MISONOでしか味わえない!本当の髪質改善!

PAGE TOP