【ママさん活躍中】勇気を出してまた美容師を始めませんか?

髪と頭皮の本来の美しさを取り戻し 誰もがうらやむ艶髪へと導く髪質・頭皮改善の専門店

WEB予約
採用情報
お問合せ
お客様

縮毛矯正をかけた後は…

5月も半ばになり、少し雨が多い日が続き、もうすぐ梅雨もやってきて髪がまとまりにくくなる時期がやってきます!

そんな梅雨前に多いのが、縮毛矯正。

綺麗に艶髪が手に入り、お手入れもうんと楽になるのがいいですよね!

しかし縮毛矯正は、かけた後のお手入れは、注意が必要です。

まず気を付けてほしいのが縮毛矯正施術をした後、髪の毛はとってもデリケートな状態です。お薬とヘアアイロンを使って髪を変化させているので傷みやすい状態になってます。せっかくキレイにストレートになっても髪を傷めてしまっては台無しです。

せっかくの縮毛矯正も傷んでしまうことで髪が広がってしまったり、まとまらなくなることもあります。

じゃぁどう手入れしたらいいの?

まず縮毛矯正をかけた日は、髪がデリケートになっているので出来るだけ優しくシャンプーしてください。

カラー後でもそうですが、できるだけ熱いお湯で洗わず、ぬるま湯で洗って頂けると乾燥を防いでくれます。

そして洗髪後は、なるべくアウトバスをつけて、必ずドライヤーでしっかり乾かして下さい!

(これをするだけでモチが全然違いますよ!)

朝もしも寝癖がついてしまったら…

寝ぐせで出来たクセやハネを治すことは実は簡単です。一番簡単なのは、髪を濡らすこと。髪は濡らして乾かせば寝ぐせも治せます。なので朝起きたら濡らしてしまいましょう。濡らし方は洗面台でシャワーしても良いしスプレーで濡らしても良いです。スプレーで濡らすなら地肌をしっかり濡らしましょう。

そしてドライヤーで乾かしてあげれば綺麗にスタイリングできます!

あとよくある質問ですが

「縮毛矯正後に髪をくくってもいいの?」

と聞かれますが…

本当はくくり癖がついてしまいやすいので出来れば数日控えて頂きたいですが、お仕事上やくせでくくらないといられない方もおられます。

なるべく施術当日は我慢して頂き、

翌日からくくられる方もゆるめにくくって頂いたり、ゴムをやわらかめに変更したりしてみてください。なるべくフラットになるスタイルをおすすめします。

これらの事に注意して下さると少しでも長持ちできるスタイルが維持できます!

ぜひこれから縮毛矯正をかけられる方は一度注意してかけてみて下さい。

縮毛矯正のメニューはこちら

横田 涼子

横田 涼子

髪の毛だけではなく頭皮のことまで髪をキレイにする知識、技術は一級品!専門家としてアドバイスをお求めの方はお任せください。頭皮から美しい健康的な髪を育むことであなたの見た目年齢は10歳若返ります!10歳若く魅せる髪質・頭皮改善のことなら横田まで☆

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. アイロン選びの際の豆知識

  2. 8時間睡眠の効果が得られるMISONOのヘッドスパとは!?

  3. 毎日使うドライヤー。長持ちさせる5つの簡単ポイント

PAGE TOP