オーナーの今に至るまで2(美容学校編)

ここまでご覧頂いてる方!多少は興味持って貰えた方でしょうか?

そんな興味ないで!

ってまだ聞こえてきそうですが…

引続き

美容学校編

無事大阪で新しい生活が始まりましたが、

入学してみるとビビった!!

右見ても左見ても女子ばっかり!!!

僕らの時代はまだ男性の美容師さんが今程沢山いなくて、

けど美容師さんが女の子の将来なりたい職業ランキングで上位に

入る時代だったので、1クラス40人位だったかな。

その中で男子5人程…

それが7クラスあった

やばい!!

どこ見たらええの?

何したらええの?

こんなに周りに女の子居たことないねんけど!!

完全にアウェー

だが…

僕の前と後ろに居た女の子が、何でかわからんけど優しく

声をかけてきてくれました。

「どっから来たん?」

もう心臓バクバク…バクバク…

あかん!焦ってるのバレたらめちゃ恥ずかしい!

自分なりに落ち着いたつもりで

「滋賀やけど…」

一杯一杯やった

そしたら

2人揃って

「え?」「は?」

聞こえてなかったんかなって思って

もう1回

「滋賀やけど」

2人…

「ヘェ〜」

その後、何も会話続かず

後から聞いたら、声が聞こえてなかったんじゃなくて

イントネーションがおかしくて

まじで聞き取れんかったんやと…

その後もちょいちょい言われたかな

「なんて?」

その時自覚しました

田舎者!言葉も、服装も!

言葉はその時から、めちゃくちゃ意識して

周りの人の真似して、自分の言葉に気をつけました。

(この時の経験が、働きだしてから役に立った)

授業は、何となく上手いこと出来てそこそこやったかな。

ただ正直あんまり楽しいと感じることは無かった。

でも幾つか…めちゃ楽しい事が…

勿論 友達がめっちゃ沢山出来て、女の子とも皆んなで遊びに行ったりして

今までに経験した事がない世界がありました!

それと、僕の通っていた美容学校はサテライトサロンというのがあり

そこに、一般のお客様が来店されて、僕たち学生が先生の指導の元

カット、パーマ、カラーなど実際に担当して僅かですがお金も頂くって

授業が定期的にあり、これはまじで楽しかった!

何の根拠もない自信とやる気、勢いはあったので…

 

最も時間を費やして、ハマったもの。それは

アルバイト!!!

野球ばっかりしてたので、経験がなくて

遊ぶお金も欲しかったし、適当にやってみるか位の軽い気持ちで始めたら…

ハマった!!!

飲食、カラオケ、宅配便、ピザのデリバリー(美容室一切なし⇨ここら辺がアホ)

何にハマったかと言えば、やればやるだけお金がもらえる!

頑張るとスタッフの方や、お客さんから褒められる!

そのうち、学校行ってるよりバイトしてる時間のが長くなってきて

朝までバイトしてるから、起きられず段々学校行く日数も減ってきて、

でもバイトと、サテライトサロンの実習は絶対休まんかった!

好きな事、興味のある事には全力投球するけど、

それ以外は知らん!っていう単純バカっぷりが又開花してきて…

母親が言った言葉も完全にすっ飛んでました。

一人暮らしやし、まだ携帯もない時代だったので

親からの連絡もつかず、やりたい放題やりまくり!

それで2年生の夏頃から、就職先を探し出す時期になり

周りの友達達が色々活動してる時もまだ

 

 

バイトしまくり!学校余り行かず!

流石に色々やばくなってきて、先生からも

このままやと卒業も怪しいって言われ、これはアカンって思い

真面目に行ったら、外部講師の先生がサテライトサロンに来られてて

これだけはマジでちゃんとしてたので、

その方が自分のサロンを持たれていて、

「お前!うちで働かんか?」って

誘われました。

俺!すげぇ!

結構有名な先生だったので、中々こんな事無いらしいって

聞いて。舞い上がって、何も考えんと

「お願いします」

はい!決定!

高校時代から何の成長もない

単純バカ!

この決断が今後の僕の美容人生を大きく左右するなんて

この時は知る由も無かった……

 

この先生の口利きもあり何とか卒業の目処も立った

卒業式の前日に又やらかした!

前日予行練習に寝坊して不参加。

これには、ありとあらゆる人から

キレられた

校長に呼び出され…

これはもうアカンかも…

 

そしたら、何と許してくれた。

しかし、

卒業はさしたる!けど、働きだして、辞めることは   許さん!」

ん?どっかで聞いたような…

 

何やかんやで無事卒業し、晴れて美容師として働き出す事に。

次は、美容師初級編へと続く

 

今振り返るとこの美容学校時代が1番楽しかったかも

 

 

 

 

 

MORE POSTS

断捨離

  先日、店の事務所の断捨離を 徹底的にやりました。 過去何年分のものがあったのか?   これでも、ほんの一部… 丸2日かかった!! 結果 20年以上前から使ってる事務所な […]

求めるもの

お客様が美容室に求めるものって? :自分のなりたいデザインを作ってくれる :自分の事を(好み、嫌いなものなど)わかってくれる :スタッフの感じが良い :店の雰囲気が自分に合う、居心地が良い : […]

働き方改革?

今日のブログは完全に美容室経営者目線の内容なので 偏った考え方になるかも知れませんが……   世間でよく聞くようになった 働き方改革 色々な意見はあると思います。が、 お客様と話して […]

学ぶという事

今日は定期的に参加している経営者の勉強に東京へ スタッフに任せて店を留守にするなんて今迄の僕では 考えられなかったが、これもマインドリセット(美容師脳破壊) が出来てきてるから可能になってきた […]

伝える力

例えば、こんな写真があったとして 貴方がこんな綺麗な艶髪になりたいとします。   そんな時、美容師さんからどの様に伝えられたら 「私もこんな風になれるかも」 って思いますか? &nb […]

MISONOのこだわり4

引き続きMISONOのこだわりを   今では、かなりのサロンにあると思いますが これはフルフラットになるシャンプー台です。   貴方!経験ないですか?   気持ち […]

オーナーの今に至るまで7(経営者転身編)

いよいよ?やっと? 今に至るまでブログ 最終回 沢山のスタッフさんがMISONOを去りました。 ただし、僕にとって今でも悔やんでも悔やみきれない 二人の辞職 そのお二人というのは、僕の先輩に当 […]

オーナーの今に至るまで6(美容師熟成編2)

いよいよ佳境に入ってきました。 オーナーの今に至るまで ブログ もう少しお付き合い下さい   順調にサロンワークをこなしていたある日! いつも読んでいる美容業界誌に目を通していたその […]

MISONOのこだわり3

WEBサイトのこだわりページの中の 艶髪 この艶髪という響き 世の中には、時代の流れの中で 流行るスタイル、話題になるデザイン、憧れる女性像、 色々なものが現れては消えていき、そして又現れる。 […]

先代ってどんな人

ちょいちょいブログの中でも名前が出てきてる 先代(先生)(僕の母親) どんな人だったのか? それを伝えられたらと思います。   めちゃくちゃ厳しくて、温かくて、情にもろくて、プロフェ […]

オーナーの今に至るまで5(美容師熟成編1)

そろそろ終わりに近ずいてるのか? 第5弾 ロンドンから帰国し、もう少し大阪で働こうと思っていた所 先代(母親)から実家の店に戻ってっきて欲しいとお願いされました。 あんまり、人を頼るタイプでは […]

MISONOのこだわり2

カラーのアレルギーについて 貴方の周りの居ませんか? カラーしたら痒みが出たり、顔が腫れたりした経験がある方。 その他にカラー塗布中に沁みたり、痒みが出たりした事がある方。   we […]