fbpx

正しい髪の毛の乾かし方

今日は髪の乾かし方についてご紹介していきます。

最近は寒いのであまりないかもしれませんが、夏の暑い時期のドライヤーって嫌になりますよね…

とくに髪の毛が長いと時間もかかるしめんどくさいし自然乾燥でいいや~!って方多いと思います。

実は!!

乾かさず濡れた状態でいることは髪の傷みの原因になるんです

髪の毛が濡れている状態は髪表面のキューティクルがはがれやすく少しの力で切れやすい状態になっています。

キューティクルがはがれると艶がなくなり、髪の内部の潤いが流出しやすくなってしまい、パサつきや、枝毛、切れ毛の原因にもなってしまうんです。

なので髪の毛を洗った後はできるだけ早くドライヤーで乾かすことが大切です!

そこで髪の毛を早く乾かすポイントをいくつかご紹介していきますね^^

・髪を洗った後はしっかりとタオルドライをしてください

ここでの注意点はゴシゴシの擦るのはやめてください。

摩擦を与えないように優しく行うことがポイントです!

マイクロファイバーのものなど吸水性の高いタオルなんかもおススメです。

次に

・毛先から乾かすのではなくまずは根本から乾かしてください

頭皮までドライヤーの風があたるように髪をかき分けて乾かしてください。

この時の注意点は早く乾かしたいからと言ってドライヤーを近づけすぎないでください!

髪は熱にとても弱いです。髪にダメージを与えてしまう可能性があります。

髪の毛から10センチ以上離すことが大切です。

どうですか?これらの事を意識して乾かすだけで

今後の髪の状態も変わっていきますよ!

とても簡単なので今日から是非実践してみて下さい^^

アシスタント 秋山楓

滋賀県長浜市にあるMISONO美容室アシスタントです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

経営者の想い

  1. 2020年 MISONO総括

  2. 会話の質とは?

  3. MISONO美容室 新型コロナ対策(冬バージョン)

  4. 目指すビジョンのためにやらない事を決める

最近の記事

  1. 全3回カット講習を終えて…家庭も仕事も勉強も全部頑張っています!!

  2. 第3回、MISONO美容室カット講習

  3. たった3回のカット講習でまさか…

  4. 暑い時はMISONOアイスシャンプー!!

  5. 縮毛矯正をかけた後は…

  6. MISONO美容室の秘密

  7. MISONOの縮毛矯正が凄すぎる…

  8. 第2回、MISONO美容室カット講習

  9. 美容器具って…!?

  10. 熱すぎるお湯で髪を洗うと…

PAGE TOP