fbpx

オーナーの今に至るまで7(経営者転身編)

いよいよ?やっと?

今に至るまでブログ

最終回

沢山のスタッフさんがMISONOを去りました。

ただし、僕にとって今でも悔やんでも悔やみきれない

二人の辞職

そのお二人というのは、僕の先輩に当たる方で

大阪から戻ってきた時からおられました。

尖りまくり!クソ生意気!親の七光りを受けてるぼんぼん!

の僕と一緒にMISONOの一時期を盛り上げ、支えて下さいました。

20年以上在籍され、沢山のお客様から支持される超人気スタイリスト

なのに、僕はそのお二人に甘えて何も雇用環境、人間関係、準備する事が出来なかった…

心の何処かに、いて当たり前!みたいに思ってのかもかも知れません。

その時の自分に言いたい!アホ、ボケ、カットの勉強してる暇あったら、そのお二人にもっと出来る事があるやろ!!!

そして何も出来ないまま、最後にしっかりと感謝を伝える事も出来ないまま

お二人ともMISONOを退職されました。遅いかも知れませんが

伝えさせてください

Mさん!Nさん!本当にごめんなさい!!

心からありがとうございました!!!

そして決定的に僕の人生を変える大きな出来事が二つ

2年続けて起きました

先生の急逝

詳しくは先代ってどんな人?のブログ記事にあります

先代ってどんな人

この時は、今思い出してもほんまに大変やった。

上記のお二人、そして先生

MISONOの柱を一気に失いました。

この先どうなっていくのか??

その時、残されたスタッフさんの心の中はこの気持ちで一杯だったんじゃないでしょうか

激減したスタッフ数、先生のお客様の離脱

激動の時期やった!

けど、逃げ出せない!

当たり前や!今までみたいに頼れる人は居ない!

やるしかない!!

けどまだまだ具体的な方向性も見つからないまま

ガムシャラに毎日をこなしていました。

何かに追われてるように…

そして必死に恐怖に耐えながら…

そして先生の急逝から少し落ち着いてきたある日

新しい出会いが!

経験豊富で着付けも出来る(実はこれが先生居なくなって空いた大きな穴)

そんなスタッフさんと出会う機会がありご縁あって、入社が決まりました。

その子の名前は

髙橋真琴(まこちゃん)

とてもセンスがあり

技術も上手く

何よりお客様との距離感が抜群だった

MISONOには救世主みたいな存在

これから今いるメンバーで新しく作り上げて行こうって

考えてました……

そんな12月の

あの日……

突然まこちゃんが逝ってしまった

他のスタッフさんから夜に連絡が来て

「宮川さん!まこちゃんが運ばれました!」

はぁ?つい2、3時間前まで一緒に仕事してて

お疲れ様〜!又明日ねぇ〜!って言うたとこやで!

すぐに病院に駆けつけて

状況聞いたら

心臓が動いてない…

機械の力でなんとか維持してる…

憔悴されてるご主人に会って、肩さすりながら

「大丈夫!大丈夫!」

まこちゃん必ず戻ってくるから!!

そう言うのが精一杯

もしかして自分自身に言い聞かせてたのかも

そして次の日

まこちゃんは逝きました

棺に中のまこちゃんの顔、カラー剤のついた爪

今でも鮮明に覚えてます。

なんで!!

めちゃ笑顔が可愛かったまこちゃんが…

誰にでも壁がなく人懐っこいまこちゃんが…

天然で何回言っても金曜日の出勤時間間違えるまこちゃんが…

なんでたった1日でMISONOから居なくなるなんて

自分を責めました!

何も出来なかった。気づいてあげられなかった。

葬儀の時、御主人、ご家族に、ただ

すいません!謝る事しか出来なかった!

今でも、もし僕が店にいる時に何か異変に気づいてあげられていたら……

そう思う時があります

まこちゃんが居なくなった店

たった1年でしたが、大きな存在、かけがえのない存在、

そして、僕に『明日が当たり前に来る事の奇跡』を教えてくれました

喪失感は先生が居なくなった時とはまた違うものでしたが

とにかく頑張るしかなかった…

この二人を失った事で僕の中にあった

美容師の仕事は好きだが、このままでは何も変わらない!!

『経営者にならないと』

この決意がしっかりと定まり、少しずつ行動に移していくことに

昔ある経営者の方に言われた言葉

『経営者になるのは転職するのと同じ』

『その覚悟と、頭の中を変えていく決意』

まさしくその通りで、今までと

出会う人、参加する場所、勉強する内容

全てが変わった!いや、無理やり変えていった!

目の前のお客様を綺麗にする勉強を今までずっとしてきた。

勿論今でもこれは、美容室の基本中の基本

けど、極論これはスタッフさんでも出来る事

経営者にしか出来ない仕事

それは、スタッフさんに

『この店で働き続けたいっ!』

そう思ってもらえる環境作り

そしてお客様に

『MISONOに通い続けたいっ!』

そう思ってもらえるサロン作り

究極は経営者の仕事ってこの2つに集約されるんだと

昔から、行動力には長けていたので

即行動!!

全国に僕と同じ様な境遇の経営者の方が沢山おられて

自分一人よりもそこに身を置いて、刺激をもらいながら

学び、行動し、変革していこう!

そう思い以前から興味があった

某S塾に参加

そこで沢山の学び、出会い、気づきがあり

とにかく

マインドリセット(美容師脳を破壊)

そして

やり方よりも在り方

この二つを徹底的に叩き込んだ(今も継続中)

昔先生から言われた、「お前は職人や!経営者にはなれない」

この言葉の意味が今、はっきりと理解出来ます(めちゃ時間かかったし、犠牲にした人、モノ、時間は

計り知れない)

やり方は

無限大

自分がどうしていきたいのか?

何処にたどり着きたいのか?

そこから逆算して、今何をするのか?何をしないのか?

そうする事で、今までとは見える景色が変わってきた

焦らず。驕らず。謙虚さを忘れず。

行動あるのみ!!!

こうして、46歳の(おっさん)ヒヨッコ経営者の誕生

まだまだ始まったばかり

50歳までにこうなるという明確な目標に向かって(内容は非公開)

邁進していきます。

このブログを書いていて

僕の長年のお客様から言われた一言を思い出しました

『諦めたら、終わり!』

当たり前の言葉ですが、1番苦しかった時の

僕にぴったりの言葉

今に至るまでシリーズ完結です

長かったねぇ〜

そこら中から聞こえて来そうですが…

自分自身の決意表明の為に書きました。

そして、

先生。まこちゃん。

これからも、天国から見いていて下さい

=完=

代表 宮川修

滋賀県長浜市にあるMISONO美容室二代目オーナーです。

関連記事

経営者の想い

  1. 会話の質とは?

  2. MISONO美容室 新型コロナ対策(冬バージョン)

  3. 目指すビジョンのためにやらない事を決める

  4. 経営者にとっての最重要顧客とは?

最近の記事

  1. 〇〇こんな使い方もできるんですよ!

  2. この艶髪はMISONO美容室だからできる事。

  3. 会話の質とは?

  4. 免疫upできる・・・◯◯◯とは?

  5. 大人の自然な艶髪ストレート!

  6. 悩んでいるあなたへ

  7. 七五三

  8. 正しい髪の毛の乾かし方

  9. MISONOオリジナル??エプロン営業始めました!

  10. MISONO美容室 新型コロナ対策(冬バージョン)

PAGE TOP