美容の仕事も、充実したプライベートも両方叶えませんか?

当店は髪と頭皮の本来の美しさを取り戻し、誰もがうらやむ艶髪へと導く「髪質・頭皮改善専門店」です。従来のトリートメントで人工的に生み出した見せかけの美髪ではなく、頭皮(素肌)から健康的な美しさを追求し、見た目年齢「マイナス10歳」を叶えます。滋賀 長浜 米原 彦根 髪質改善 頭皮改善

WEB予約
採用情報
経営

経営者にとっての最重要顧客とは?

美容室経営をしていく中で、必ず必要なもの…
それは当たり前ですが売上です。
これはどんなビジネスでも同じですね。
「お金なんて必要ない!」
「お金よりもっと大切なものがある!」

道徳的には理解出来る部分もありますが、
果たして、本当にそれでビジネスとして
成り立っているんでしょうか??

自分1人で全てをしているなら、まだしも
スタッフを雇用しているのなら尚更・・・

では、この売上は誰が与えてくれるのか?

『お客様』

当たり前です!

どれだけ良いサービスを提供しても
それを求める方が居なければ
完全に自己満足。

お客様の中にも色んな方が
いらっしゃいます。
早い方だと2週間に1回来店される方。
年に1回の方。

勿論売上という観点から見れば
沢山ご来店される方のが会社から
すれば上顧客様という見方も
出来るかもしれません。

では僕の考える経営者にとっての
最重要顧客とは?
それは

『スタッフ』

美容室経営者によって色んな意見
考え方、目指す物によって
違いはあると思いますし
正解、不正解はないものなので…

あくまで僕個人の思考です。

年間〇〇万円の売上を
いただけるお客様は
勿論大切な顧客様であることは
間違いありません。
満足していただける
サービスをいつも試行錯誤しながら
ご提供し、更に満足度が上がる様
努めています。

が、しかし
この顧客様へのサービスは
スタッフが提供することが
多いはず。

そこで、満足していただけないとしたら
スタッフの能力ではなく、
経営者の作った仕組みに問題があるということ。
技術的な優劣は多少あるかもしれませんが・・・

ここが1番のポイント!!

会社にとっての大切な顧客様を
大切にしていきたいなら、
それ以上にその方に接する
スタッフさんを大切にする!!


至ってシンプルな発想

では、大切にするって?
どうやって?

サロンの上顧客様が
何を求めてご来店されるのか?
何を必要とされているのか?
何を提供されると喜ばれるのか?

これをそのままスタッフさんに
置き換えるだけ!!

会社に
何を求めているのか?
何を必要としているのか?
何を与えれば喜んでくれるのか?
何に対して不満、疑問を抱くのか?

ここを経営者が考えに考え抜いて
スタッフさんに提供していく!

その答えは、やってみないと
わからない部分もありますが、
そこは経営者の手腕でしょう!

普段からのコミュニケーションや
情報収集を怠らず、
仕事中の表情や声のトーンなどなど・・・

勿論スタッフ個々に100%満足
してもらうことは不可能でしょうし、
そんな考え方はおこがましいと
自分でもわかっています。
スタッフ自身も本当に100%
自分の思い通りにやりたいのなら
独立して、自分の城を
構えれば良いんです。

お客様にも満足していただくために
努力はしますが、100%満足し
100%来店し続けて下さる
保証はどこにもありません。

だからこそ
これで良いのか?
もっと他の方法は?
改善できる部分は?
もっと違う視点は?

いつも自問自答し
安心して働き続けられる
雇用環境、労働条件
これを作り込めるのは
ただ1人のみ…

経営者!!

だからこそ、
経営者にとっての最重要顧客は
『スタッフ』

綺麗事の様に聞こえるかも
しれませんが、僕の
経営方針の根幹は
全てここから来ています!

お客様<スタッフ

こんな安易なものではありません。

お客様=スタッフ

文字で表すとこんな感じかな・・・

お客様が喜んでも
スタッフが喜んでない、
満足していない。
又、逆も然り!!

この様な経営では
長期繁栄、永続成長は
机上の空論でしょうし、
何かを与えていくためには
経営者自身の覚悟も
必要ですし、何より
目に見えて、実感できる
成果、現実がないと
「口だけ」
一番アカン奴!!!

有言実行
不言実行

僕はこの2つを
いつも使い分けています。

スタッフとの約束は
有言実行
僕個人のビジョンは
不言実行

数字で測れるものでは
ないかもしれませんが、
スタッフさんを大切に
しています・・・
なんて簡単な言葉では
片付けられないくらい

僕にとっての
最上位顧客は

『スタッフ』

いつもありがとう!!


宮川 修

宮川 修

髪質頭皮改善を得意とする。過去述べ10,000人以上のお客様を担当し、行き着いたヘアケア理論に顧客から厚い信頼を得ている。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様を美髪へと導きます。どこにいっても解決できない頭皮や髪質のお悩み、長年持ち続けた髪のお悩みを多岐に渡る経験から解決へと導きます。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

経営

お金の話

  1. 白髪染めが老化の原因になる?

  2. 髪と頭皮に安全なMISONOの白髪染めとは?

  3. くせ毛の方へ。梅雨時期オススメ対策!

PAGE TOP