美容の仕事も、充実したプライベートも両方叶えませんか?

当店は髪と頭皮の本来の美しさを取り戻し、誰もがうらやむ艶髪へと導く「髪質・頭皮改善専門店」です。従来のトリートメントで人工的に生み出した見せかけの美髪ではなく、頭皮(素肌)から健康的な美しさを追求し、見た目年齢「マイナス10歳」を叶えます。滋賀 長浜 米原 彦根 髪質改善 頭皮改善

WEB予約
採用情報
経営

求めるもの

お客様が美容室に求めるものって?

:自分のなりたいデザインを作ってくれる

:自分の事を(好み、嫌いなものなど)わかってくれる

:スタッフの感じが良い

:店の雰囲気が自分に合う、居心地が良い

:担当スタイリストとの相性

:提案力、技術力

:新しいものを提供してくれる

:値段が自分の価値とあっている

:安心して任せられる

などなど、挙げだしたら幾つでも出てくると思いますが、

おそらく最も多いのは

慣れてる!!

これじゃないかと思います。

 

以前、サロンでアンケートを実施した際、長年通われてるお客様の来店理由が

ダントツこれでした。

僕の担当させて頂いてるお客様も20年越えの方が

沢山いらっしゃいますし、

先代からのお客様に於いては40年以上の方も

多くおられます(本当にありがとうございます)

 

当たり前と言えば、当たり前。

毎回毎回、細かく説明しなくても済むし

コミュニケーションも慣れてると取りやすいですよね。

 

じゃ

スタッフさんが店に求めるものって何?

:人間関係

:給与

:労働時間

:仕事と家庭の両立

:休日

:福利厚生

:教育環境

:客層

:新規客数(自分の入客数)

:やり甲斐(指名客数)

これも挙げだしたらもっとあると思います

 

僕は経営者として、このスタッフさんが求めるものを

出来るだけ満たせればと本気で考えてます。

 

逆に言えば、上記の求めているものが満たさなければ

離職していくと、自分では肝に命じてます。

 

このスタッフさんが求めるものを叶える為に絶対的に必要なものが

二つあります

それは

〇〇

そして

◯◯◯

この二つ無くして絶対無理と言っても過言じゃないくらい

スタッフさんの求めるものを満たすのは難しいでしょう

 

この二つ!うちのスタッフさんはアシスタントの若い子でも

即答出来る位(多分答えられるはず…)、経営者、スタッフ全員で共有し意識してます

 

これがなぜ必要なのか?

これが目標に達するとどんな風になっていけるのか?

 

それを皆んなに、丁寧に説明して理解してもらってます(理解してくれてる筈…)

 

経営者の仕事は、着地点を決める事

闇雲に頑張っても、ゴールがないマラソン(例え合ってるのか?)と同じで

息切れして疲弊し、続かない。

 

けど、誰か一人だけが頑張っても無理!

経営者、スタッフ全員で頑張らないと叶わない理想論で終わってしまいます

 

いきなり全て満たすのは無理かも知れない

だから、僕の中で

何から改善していき、何処に力を入れるべきか

その為に具体的に何をいつまでにやるのか

もし、上手くいかなければどの様に対応するのか

 

行動に移さないと何も変化しないし、スタッフさんに

何の環境も作れないので…

 

◯◯◯と〇〇

少しづつですが、作れてきてるので

先ずは

〇〇体系の改善から初めていこう〜!!

 

 

 

 

 

宮川 修

宮川 修

髪質頭皮改善を得意とする。過去述べ10,000人以上のお客様を担当し、行き着いたヘアケア理論に顧客から厚い信頼を得ている。その圧倒的なくせ毛に関する経験や知識を生かし、お客様を美髪へと導きます。どこにいっても解決できない頭皮や髪質のお悩み、長年持ち続けた髪のお悩みを多岐に渡る経験から解決へと導きます。

関連記事

  1. 白髪染めが老化の原因になる?

  2. 髪と頭皮に安全なMISONOの白髪染めとは?

  3. くせ毛の方へ。梅雨時期オススメ対策!

PAGE TOP