【ママさん活躍中】勇気を出してまた美容師を始めませんか?

髪と頭皮の本来の美しさを取り戻し 誰もがうらやむ艶髪へと導く髪質・頭皮改善の専門店

WEB予約
採用情報
お問合せ
美容プチノウハウ

寒い冬の乾燥対策に

 

雪が長浜の街も降りしたね!

いっそう寒さが増して、乾燥がすごい時期になってきました!

お肌や体の乾燥は、

保湿クリームを塗ったりしてケアしていますが…

髪の毛も乾燥対策はしていますか?

髪の乾燥は

静電気を起こしたり

どれだけヘアスタイルに時間をかけても どんなにヘアアンレジを頑張っても、残念な髪に見えてしまいます。

乾燥したままにしておくと…

パサつきや広がりといった目に見えるヘアダメージのほか、髪内部では水分が不足していることがほとんどです。

慢性的に髪内部の水分が不足してしまうと、いずれは毛先のもつれや枝毛・切れ毛、ツヤ感の低下などが現れ始めます。

そこからさらに髪の傷みが進行してしまうと、最悪…美容室でのヘアカラーやパーマをお断りされる様な ハイダメージ毛となってしまうことも!

でも…

「パサパサ髪だから とにかく保湿しなきゃ!」

と、髪に何種類ものアウトバストリートメント・スタイリング剤を重ね付けしていませんか?

実はそれ、乾燥髪に拍車をかけているかも!?

髪の毛は、髪が乾くその時に、形が固定されます。また、ドライヤーもコテ・アイロンも、髪内部の水分を飛ばすことで髪を形作っています。

そのため、ドライヤーやコテ・アイロン前に、髪にべったりとアウトバストリートメントなどが付いていたら、水分が出て行くのをジャマすることに! 乾かない・髪の形が変わらないために、ドライヤーで乾かしすぎ コテ・アイロンで熱を与えすぎ…となり、パサパサ髪に仕上げてしまうこととなります。

髪にあったアウトバス、スタイリングを選ぶ、そして適度な量、付け方が乾燥対策の鍵となります!

そこでMISONOでオススメしているケアは…

お風呂上がり、また朝起きて髪を水で濡らし…

その濡れた髪に

まず

・リケラエマルジョン

or

・リケラミスト

を髪につけます。

その時は根本からつけず、

痛んで気になる昼間から毛先にかけます。

その後ドライヤーで髪を乾かします。

そして最後に

エアコンなどの乾燥を防ぐためにも

N.のポリッシュオイルを

1~2プッシュ手に伸ばして

髪につけます。

またはN.のバームもオススメです!

適量を手のひらにとり、体温で溶かしてオイル状にしてからスタイリング。手に残ったバームは保湿のハンドクリームとしても使えます。

このバームなのですが、冬の寒い日などは蓋を開けて頂くと…

カッチカチに固まっている事も…

「え?腐ってる??」っ不安に思われた方も…

これは油が寒くて固まってしまっているだけで、暖かい部屋やドライヤーなどを当てて少し温めてあげるだけで溶けてくれます。

こちらをつけて頂くと髪型も

長時間キープしてくれます!

冬の髪にもぜひお試しあれ!

横田 涼子

横田 涼子

髪の毛だけではなく頭皮のことまで髪をキレイにする知識、技術は一級品!専門家としてアドバイスをお求めの方はお任せください。頭皮から美しい健康的な髪を育むことであなたの見た目年齢は10歳若返ります!10歳若く魅せる髪質・頭皮改善のことなら横田まで☆

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. アイロン選びの際の豆知識

  2. 8時間睡眠の効果が得られるMISONOのヘッドスパとは!?

  3. 毎日使うドライヤー。長持ちさせる5つの簡単ポイント

PAGE TOP